芦原橋アップマーケット EVERY 3rd SUNDAY OPEN10:30-16:00

AUMレポーターズブログ

芦原橋アップマーケットでは、当日の雰囲気や、出店者の紹介、お客さんへのインタビューなどを行う「レポーターチーム」を立ち上げました。
レポーターの視点でマーケットの魅力をお伝えしていきます。

2016年10月23日(日)

11月のAUMは11/20(sun)☀

 

FullSizeRender
 
 

すっかり朝晩は冷えてきて…

布団から出るのが億劫な季節になってきましたが、

天気のいい昼間は外出するのが楽しい季節ですよね♪

 

屋外で開催の芦原橋アップマーケットにとっても嬉しい季節。

さてそんな11月のアップマーケットは11/20(sun)です!!

 

そんな開催日が一目で分かるこちらのカレンダーは、

お馴染み♪

WASAMIさん×amenoさんの作品です。

 
 

コラムも合わせてご覧ください♪^^

 
 

○WASAMI column○

 

 僕としずかちゃんだけの電話だ! おもしろい話を聞かせてあげよう。
あー、これで二人だけの電話が生まれたわけだ!
幸せだなぁ、、ぼくぅ。早く帰って電話しなくちゃ!
 
1988年放送のドラえもん、『糸なし糸電話』
 
のび太は思い出し笑いをしながら、しずかちゃんに話しを聞かせたくて電話をかけようとしますが、ママが長電話。
やっと、終わったとまた電話をかけようとしますが、次はパパが電話中。
「次は僕の番だったのにーー!」と、のび太が叫びます。
そこで、ドラえもんのポケットから出てきたのが、『糸なし糸電話』
その糸電話の片方をしずかちゃんに渡すのです。
 
次は僕の番、、、、、。って、懐かしい。
今はスマホの時代。順番なんてないですよね。
 
のび太って、気弱なイメージだけど、

しずかちゃんに対してはとても積極的ですよね ( 笑 )
 
大好きなしずかちゃんだけ!と電話をしたい。

って気持ちがとても微笑ましい。
幸せだなぁって台詞もいいですね。素直で。
こんなに幸せを噛みしめていたのび太。
最後は号泣してました。
しずかちゃんも怒ってしまいます。
残念ですね。
でもそこがのび太っぽいのかもしれません ( 笑 )
 
あ、電話機のコード。
 
あのコイル状のコードを電話をしながらクルクルと指に巻きつける女性、

見たことありませんか?
ドラマとか。
あれってどうしてかなぁって思って調べてみたら、理由がありました。
 
疑似求愛行動の面と求愛行動をする時の行動を意味している、と言われている。らしいです。
好きな人と電話していて、その人に触れたいと思っても目の前にはいません。
で、コードをクルクルと指に巻きつけることで、

相手に触れている心境になり落ち着く。らしいですよ。
 
今は誰からの電話なのか一瞬でわかってしまいますが、

携帯がない時代のように、コールが鳴るとドキドキしながら受話器を取る、

って、緊張感と期待感があっていいですよね。
 
紡木たく、ホットロード。公衆電話がよくでてきます。

(1986 年、別冊マーガレット )
 
主人公の和希の言葉、、彼氏にいつも最後まで聞いてもらえているのか微妙な雰囲気なんです。

聞こえているのかよくわからない感じで、いつも彼は受話器を置いてしまう。
 
2014年に映画になりましたね、 春山役の登坂広臣さん。原作の春山っぽくてよかったです。
EXILE の人、よかったよね!
、と周りに話してましたけど、

登坂広臣さんって、エグザイルじゃなくて、

「三代目 J Soul Brothers 」だからね、っとある日、訂正されました。
 
え、えぐざいるじゃないのね?(訂正されることが年々増える…)
 
息子に『公衆電話の使い方わかる?』と質問、
即答で『うん、わかる』と息子。
見ていない、、全然母を見て返事をしていない。
話を聞き流す時が最近チラホラ。
母をめんどくさいと思っているに違いない。
 
あー、そんな感じで男は女の話を聞き流すようになるのね。
ま、いーけど(笑)
話を聞いてほしいだけで答えは求めてないですもんね?
女って。


 
WASAMI

 
 

 

【WASAMI】

IG: wasami1625

FB:facebook.com/wasamibrooch

【ameno】

IG:amenostore

FB:facebook.com/ameno.page

 

ステージ出演者・ボランティア大募集!